キッチンバサミを使った簡単レシピ【生鮭のフライ編】

「キッチンバサミの簡単レシピ」生鮭のフライ編
一本あれば時短・効率UPできる、キッチンバサミ!

下ごしらえや調理中、食材をちょっとカットしたい時…まな板と包丁を出したり直したり食材ごとに洗うのって地味に面倒…そんな面倒ごとを解決するのがキッチンバサミ!

キッチンバサミでできちゃう簡単時短レシピをご紹介します!

調理のミカタキッチンバサミ(SJ-140)で出来る簡単時短レシピ

お弁当の作り置きに!生鮭のフライ

生鮭のフライ
材料(2~3人分)
生鮭のフライ
生鮭3切れ
塩コショウ適量
適量
パセリ適量
パン粉(乾燥)1カップ
■卵液
1コ
小麦粉大さじ2
粉チーズ大さじ2
タルタルソース
マヨネーズ大さじ1
ピクルス適量
ゆで卵1コ
調理のミカタキッチンバサミ(SJ-140)でパセリをカット

A. パン粉に、パセリをキッチンバサミで刻みながら加える

ゆで卵をキッチンバサミで刻み、ピクルスとマヨネーズを和える

B. ゆで卵をキッチンバサミで刻み、ピクルスとマヨネーズを和える

 生鮭を調理のミカタキッチンバサミ(SJ-140)で3等分に切る

1. 生鮭をキッチンバサミで3等分に切り、両面に塩コショウをふる

卵液(粉チーズ・小麦粉・卵)に生鮭をくぐらせ、パン粉を付ける

2. 卵液(粉チーズ・小麦粉・卵)に生鮭をくぐらせ、Aのパン粉を付ける

フライパンの底から2cmほど入れた油を170℃に熱し、生鮭を揚げる

3. フライパンの底から2cmほど入れた油を170℃に熱し、2.の生鮭を揚げる

生鮭のフライ完成

4. きつね色に色づいたら取り出して完成♪

生鮭フライはお弁当の作り置きにもピッタリ

レシピ監修|川﨑利栄さん(Instagramアカウント:@rie_foodstyle)

ミカタMEMO
調理のミカタキッチンバサミ(SJ-140)は滑りやすい食材も逃がさない、細かいギザ刃加工

■滑りやすい食材も逃がさない!細かいギザ刃加工

「調理のミカタ キッチンバサミ」はギザ刃加工が施されている為、滑りやすい食材でもしっかりと捕らえてスパっと心地よくカットします。

包丁では切りにくい鶏もも肉などのカットにおすすめです。

「調理のミカタ」ってなに?答えは動画から!

GREEN BELL 調理のミカタ キッチンバサミ

調理のミカタキッチンバサミ(SJ-140)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です